問題解決 KJ法 モバイルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KJ法 Q&A-3. 広義のKJ法、狭義のKJ法とは何ですか?

A. 広義のKJ法、狭義のKJ法とは?

Q. 広義のKJ法は川喜田二郎氏の問題解決学にかかわる思想と技術の全て、狭義のKJ法はデータをまとめるパートの事を指します。

狭義のKJ法は「KJ法の進め方」を参照してください。基本的にデータをまとめる、とか、問題解決学などで使われる用語としては、"収束"させる技術です。

広義のKJ法は、そもそも問題解決とはどいうことか、人間が人間らしく生きるとはどういうことか、創造性とはどこから生まれるのか、といった哲学的な面と、人生に生きがいをもち、仕事にはヤリガイをもてるようにすることを「課題・問題」と捉え、それを解決させるための諸技術(狭義のKJ法も含む)のことを云います。

KJ法の問題解決学や、川喜田二郎氏の哲学は、狭義のKJ法と密接に結びついていますが、簡単には説明しきれません。今後、順を追って、少しづつご案内していきます。

監修・文責 株式会社エバーフィールド

スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2008/06/28(土) 00:20:00|
  2. KJ法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
| ホーム | KJ法 Q&A-2. KJ法の進め方は?>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/02/07(日) 00:48:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjmethod.blog116.fc2.com/tb.php/4-d01febf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。